一鞍入魂! サラリーマン競馬戦記

日経新春杯_勝負馬券(代替競馬版)

calendar

reload

日経新春杯2017最終結論

勝負レースであった日経新春杯ですが、まさか枠順再抽選での代替開催になるとは。。。

枠順も重要なファクターであった今回のレースですから、枠順再抽選による影響はもちろん大きなものとなります。また、再輸送の影響もあるだろうし、予想は練り直した方がよさそうですね。
※関東馬は京都競馬場滞在、関西馬はトンボ帰りで再度輸送?(情報少なく不明)

枠順見解

まずは、変更となった枠順を見てみましょう。

当初の枠順

 1⃣ ① ウインインスパイア(三津谷)
 2⃣ ② ダコール(小牧)
 3⃣ ③ アドマイヤフライト(フォーリー)
 3⃣ ④ シャケトラ(浜中)
 4⃣ ⑤ アクションスター(松若)
 4⃣ ⑥ レッドエルディスト(四位)
 5⃣ ⑦ マドリードカフェ(川島)
 5⃣ ⑧ ミッキーロケット(和田)
 6⃣ ⑨ カフジプリンス(福永)
 6⃣ ⑩ モンドインテロ(シュミノー)
 7⃣ ⑪ ヤマカツライデン(池添)
 7⃣ ⑫ テイエムナナヒカリ(田中健)
 8⃣ ⑬ トルークマクト(武豊)
 8⃣ ⑭ レーヴミストラル(デムーロ)

再抽選後の枠順

 1⃣ ① トルークマクト(武豊)
 2⃣ ② ヤマカツライデン(池添)
 3⃣ ③ シャケトラ(浜中)
 3⃣ ④ マドリードカフェ(川島)
 4⃣ ⑤ ミッキーロケット(和田)
 4⃣ ⑥ アクションスター(松若)
 5⃣ ⑦ カフジプリンス(福永)
 5⃣ ⑧ モンドインテロ(シュミノー)
 6⃣ ⑨ レッドエルディスト(四位)
 6⃣ ⑩ テイエムナナヒカリ(田中健)
 7⃣ ⑪ アドマイヤフライト(フォーリー)
 7⃣ ⑫ ダコール(小牧)
 8⃣ ⑬ ウインインスパイア(三津谷)
 8⃣ ⑭ レーヴミストラル(デムーロ)

枠順変更による恩恵について

単純に内枠が好条件で、外枠が悪条件ですので、内枠→外枠が悪転、外枠→内枠が好転といっていいでしょう。

好転組

トルークマクト(8枠13番→1枠1番)
ヤマカツライデン(7枠11番→2枠2番)

悪転組

アドマイヤフライト(3枠3番→7枠11番)
ダコール(2枠2番→7枠12番)
ウインインスパイア(1枠1番→8枠13番)

⇒逃げるヤマカツライデンが一番の恩恵を受けた形

振替開催による予想修正

関東馬の影響について

続いて、関東馬についてですが、こちらは情報が少ないので正確ではないかも知れませんが、京都競馬場に滞在して当日を迎えるようです。ただでさえ、関西遠征より負担がかかっている中、慣れない環境で2泊しなければならないのは大幅にマイナスでしょう。

関東馬

 ・トルークマクト
 ・モンドインテロ
 ・ウインインスパイア

⇒関東馬は全頭評価を下げる必要あり

馬場状況について

また、金曜日の時点の予想では、雪予報を完全に無視して良馬場を想定していましたので、重馬場もしくは稍重馬場になった際に恩恵を受ける馬は、、、
シャケトラ:脚元の関係もあり堅い馬場を避けてのレース選択
       初の京都には不安もあったが、馬場が悪くなることで解消
カフジプリンス:とにかくズブい馬で長くいい脚を使うタイプの典型
         馬場悪化でキレ勝負の馬の脚が鈍ることで浮上してくる

⇒当初の予定では無印としていましたが、回復しても稍重までが確実ですので、印は回す必要あり

代替競馬経験について

最後に、代替競馬経験について。過去に代替競馬を経験した馬なんていないだろうと思っていましたが、なんと4頭も経験していましたよ。

過去5年の代替競馬日程と原因

 ・2014年10月14日:台風の影響【京都】
 ・2014年2月18日:雪の影響【東京】
 ・2014年2月17日:雪の影響【東京】
 ・2014年2月10日:雪の影響【東京】
 ・2013年9月17日:台風の影響【中山/阪神】
 ・2013年4月29日:雪の影響【福島】
 ・2013年1月21日:雪の影響【中山】
 ・2012年10月1日:台風の影響【阪神】
 ※日程は全て代替開催を行った日程
 ※個人調べのために抜けがあるかもしれません

対象馬とその際の成績

・アクションスター:2013年1月21日 京成杯 2着(5番人気)
・トルークマクト:2013年9月17日 セントライト記念 14着(9番人気)
・マドリードカフェ:2014年2月10日 ゆりかもめ賞 7着(3番人気)
・ウインインスパイア:2014年2月17日 未勝利戦 4着(3番人気)

⇒代替競馬も経験してさらに結果を残しているアクションスターは逆境◎のスキル持ち
 

馬券対象馬絞り込み作業

それでは、各馬の印についてですが、勝負事に『運』という要素は最も重要であると肌で感じていますので、代替競馬により最大の恩恵を受けたヤマカツライデンに◎を献上します。

逆に、上記には大きなマイナス要素はなかったですが、1番人気で平穏にレースを迎えることができなかったミッキーロケットには不穏な空気を感じるため無印に。

他には、上記考察で恩恵を受けたと判断した3頭に印を回します。
・シャケトラ(浜中)
・アクションスター(松若)
・カフジプリンス(福永)

最終結論

 ◎ ②ヤマカツライデン
 ○ ⑥アクションスター
 ▲ ③シャケトラ
 △ ⑦カフジプリンス

買い目

 3連単フォーメーション ◎→○▲△→○▲△ 各100円
 ワイド流し ◎ー○▲ 各700円
 合計 2,000円

今回は、代替競馬による運気の上昇、下降に注目して予想を変更しました。変則開催で各陣営も調整が大変になるために、波乱の要素も多いですが、うまく嵌ってくれることを願ってます。

では、今回はここまで。
改めまして、次回『AJCC』でお会いしましょう。

応援クリックお願いします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人

ぽんなり

ぽんなり

競馬歴18年/一番好きな馬はリージェントブラフ/一番好きな騎手は角田晃一騎手(現調教師)/目標は回収率75%以上(負けは控除率分までに留めたい)
[詳細]

folder 競馬場参戦

中山参戦準備
more...