一鞍入魂! サラリーマン競馬戦記

東京新聞杯2017_現時点での本命候補

calendar

reload

東京新聞杯2017予想第2弾

前回の考察で、脚質的には逃げ・先行馬重視との方針を決めましたので、登録馬を眺めつつ、本命候補を絞っていきたいと思います。

脚質検討

東京新聞杯2017特別登録馬

 エアスピネル(57.0)
 シェルビー(56.0)
 シベリアンスパーブ(56.0)
 ストーミーシー(56.0)
 ダイワリベラル(56.0)
 タガノブルグ(56.0)
 ダッシングブレイズ(56.0)
 トーキングドラム(56.0)
 ブラックスピネル(56.0)
 ブラックムーン(56.0)
 プロディガルサン(56.0) 
 マイネルアウラート(57.0)
 ヤングマンパワー(57.0)
 ロイカバード(56.0)

⇒登録数は14頭と少なめですが、Dコース使用の場合フルゲートが14頭のため、実はフルゲート分の頭数は集まっています。なお、分かっている範囲ですと、プロディガルサンはDコース使用の影響をモロに受けて白富士Sを除外(ルメールJを手配するも出走順位16番目で除外)によるスライド登録ですので、このレースへの本気度はそれほど高くないと言えるでしょう。

特別登録馬の脚質

各馬の脚質については以下のとおりで、典型的な逃げ馬不在という状況ですね。
 エアスピネル【先行】
 シェルビー【差し】
 シベリアンスパーブ【先行】
 ストーミーシー【差し】
 ダイワリベラル【差し】
 タガノブルグ【追込】
 ダッシングブレイズ【差し】
 トーキングドラム【差し】
 ブラックスピネル【差し】
 ブラックムーン【差し/追込】
 プロディガルサン【差し】 
 マイネルアウラート【先行】
 ヤングマンパワー【先行】
 ロイカバード【差し】

⇒シベリアンスパーブが3年以上前に1度逃げて4着、タガノブルグが京成杯AH2014で突然逃げて10着と、かなり昔に逃げの経験がある馬もいますが結果も出ていませんし、逃げて2戦2勝(新馬戦、リゲルS)のマイネルアウラートが逃げる可能性が一番高いでしょう。なお、そうなった場合には、リゲルSのラップからも平均やや遅めの展開でしょうか。

過去レース検討

続いて、登録馬が複数出走していた過去のレースを何レースか振り返ってみます。

富士S2016

1着:3⃣③ ヤングマンパワー ③③
・・・・・・・・・・・・・・・・・
4着:6⃣⑥ マイネルアウラート ②②
6着:1⃣① ブラックムーン ⑧⑧
7着:8⃣⑩ ブラックスピネル ⑨⑧

⇒逃げたテイエムイナズマは10着に沈んだものの、先行馬が上位を独占する結果。イスラボニータ、ダノンプラチナも能力全開って感じでもなく、何だかモヤモヤしたレース内容で評価が難しいレース。ただ、今回もこんな感じの先行勢上位独占を期待しているので、1着のヤングマンパワーと4着のマイネルアウラートは、再度好走の下地はあると判断します。

京都金杯2017

1着:3⃣⑥ エアスピネル ⑥④
2着:1⃣① ブラックスピネル ⑥⑧
・・・・・・・・・・・・・・・・・
9着:2⃣④ ブラックムーン ⑨⑧

⇒マイル戦線に路線変更をしたエアスピネルが横綱相撲で久しぶりの勝利。一気の距離短縮にもマイル適性の高さで対応をしており、再度マイルの今回はペースへの慣れも見込めるため、まず大崩れはない。なお、ハナ差の2着と好走したブラックスプネルですが、内枠、斤量、メイチの仕上げを活かしての好走で、再度の好走を望むのは可哀想。ブラックムーンも後ろからしかレースを進めることができないために今回の舞台には適さない。

ニューイヤーS2017

1着:6⃣⑪ マイネルアウラート ②②①
・・・・・・・・・・・・・・・・・
6着:4⃣⑦ シベリアンスパーブ ④⑩⑨
14着:6⃣⑫ ダイワリベラル ⑫⑬⑬

マイネルアウラートが快勝でOP2連勝を決めた。いくらステイゴールド産駒祭りが開催中であったとしても、トップハンデ(58キロ)で外目の枠発走という不利な条件の中、早め先頭の競馬で現役屈指の中山マイスターであるシンボリグラン(56キロ)に0.2秒差を付けての勝利は相当価値があります。少しチグハグな競馬の中6着だったシベリアンスパーブも見直しは可能。一方、中山でも駄目だったダイワリベラルの巻き返しは望み薄でしょう。

まとめ

脚質と過去のレース内容から現時点での本命候補は以下の3頭に絞れました。

 エアスピネル
 ヤングマンパワー
 マイネルアウラート

次回は、違った角度から検討することで、本命を決めれればと思っています。
では、今回はここまでとします。

前回記事:東京芝1600mについて

応援クリックお願いします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人

ぽんなり

ぽんなり

競馬歴18年/一番好きな馬はリージェントブラフ/一番好きな騎手は角田晃一騎手(現調教師)/目標は回収率75%以上(負けは控除率分までに留めたい)
[詳細]

folder 競馬場参戦

中山参戦準備
more...