一鞍入魂! サラリーマン競馬戦記

フェブラリーS2017_現時点での買いな馬と消しな馬

calendar

reload

フェブラリーS予想 第2弾

今回は各フィルターを通すことで、買いな馬と消しな馬とに分類していきたいと思います。

フィルター1 馬体重

フェブラリーSの過去10年の馬体重別成績

 440~459kg:勝率0.0%/複勝率28.6%
 460~479kg:勝率0.0%/複勝率4.5%
 480~499kg:勝率5.6%/複勝率13.9%
 500~519kg:勝率4.1%/複勝率22.4%
 520~539kg:勝率15.0%/複勝率25.0%
 540kg以上:勝率0.0%/複勝率33.3%

【参考】武蔵野Sの過去10年の馬体重別成績

  440~459kg:勝率14.3%/複勝率42.9%
  460~479kg:勝率4.0%/複勝率4.0%
  480~499kg:勝率9.3%/複勝率18.6%
  500~519kg:勝率4.3%/複勝率17.4%
  520~539kg:勝率7.7%/複勝率30.8%
  540kg以上:勝率0.0%/複勝率25.0%

⇒恐らく季節の関係なのだと思いますが、同条件である武蔵野Sに比べると馬体重が軽い馬の成績が下がっていることが分かります。480㎏未満で馬券対象となったのは、2016年のノンコノユメ(2着/454㎏)、2012年のシルクフォーチュン(2着/470㎏)、2008年ワイルドワンダー(3着/452Kg)のみで全てが差し・追い込み馬となっています。昨年のように重馬場で馬場が軽くなり、差し有利な展開となれば可能性はあるのでしょうが、天気も晴天予報で昨年のような展開にはならなそうな今年は、馬券圏内に入るのは厳しいと言わざるを得ないです。

登録馬で前走480Kg以下の馬

  カゼノコ(460㎏) 
  キングズガード(458㎏)
  サウンドトゥルー(475㎏)
  ソルティコメント(462㎏)
  デニムアンドルビー(444㎏)
  ノンコノユメ(444㎏)
  モルトベーネ(468㎏)

  ※次点でカフジテイク(484㎏)

フィルター2 牝馬

フェブラリーSの過去10年の牝馬の成績

フェブラリーSの歴史は牝馬苦戦の歴史でもあります。ここ10年では8頭が出走するも掲示板はゼロ。更に遡っても、G1に昇格直前の1996年はホクトベガが圧勝したことはあるものの、G1に昇格した1997年以降では勝ち馬はゼロです。今年は3頭が登録してきましたが、厳しい戦いを余儀なくされることでしょう。

 フェブラリーS2016
  ホワイトフーガ 10着(5番人気)
  コーリンベリー 15着(12番人気)
 フェブラリーS2015
  サンビスタ 7着(6番人気)
  コーリンベリー 10着(12番人気)
 フェブラリーS2014
  出走なし
 フェブラリーS2013
  出走なし
 フェブラリーS2012
  出走なし
 フェブラリーS2011
  出走なし
 フェブラリーS2010
  ザレマ 14着(13番人気)
 フェブラリーS2009
  出走なし
 フェブラリーS2008
  デアリングハート 7着(10番人気)
  メイショウバトラー 11着(12番人気)
 フェブラリーS2007
  メイショウバトラー 10着(8番人気)

【参考】フェブラリーSで掲示板以内だった牝馬

  2002年トゥザヴィクトリー 4着(3番人気)
  2001年トゥザヴィクトリー 3着(4番人気)
  2000年 ゴールドティアラ 2着(2番人気)
  2000年 ファストフレンド 3着(7番人気)
  1999年 キョウエイマーチ 5着(5番人気)

【参考】G1昇格以降のフェブラリーSでの牝馬成績

  0-1-2-1-2-12
  勝率:0%/複勝率:16.7%

登録馬の牝馬

  デニムアンドルビー
  ホワイトフーガ

  ※レッツゴードンキは回避

フィルター3 馬齢

フェブラリーSの過去10年の馬齢別成績

 4歳:勝率 8.3%/複勝率 19.4%
 5歳:勝率 20.0%/複勝率 40.0%
 6歳:勝率 4.9%/複勝率 17.1%
 7歳:勝率 0.0%/複勝率 12.1%
 8歳以上:勝率 0.0%/複勝率 8.3%

⇒4歳馬は昨年のワンツーフィニッシュにより数値をかなり上げていますが、去年はコースレコード決着で極限のスピードを問われる特殊なレースであったと割り切れるので、4歳馬と6歳馬は同等の成績と見ることができます。
ですので、年齢的な観点から言うとスピード能力と底力が問われるレースのために、円熟しきった5歳馬が成績が抜けて良くなり、そこをピークに成績は下がる一方のため、7歳馬以降となるとかなりの苦戦を強いられると見て良いでしょう。

特別登録の5歳馬

  エイシンバッケン
  カフジテイク
  スーサンジョイ
  ソルティコメント
  ノンコノユメ
  ブラゾンドゥリス
  ホワイトフーガ
  モーニン
  モルトベーネ

  ※レッツゴードンキは回避

特別登録の7歳以上の馬

  インカンテーション(7歳)
  コパノリッキー(7歳)
  サウンドトゥルー (7歳)
  チャーリーブレイヴ(7歳)
  デニムアンドルビー(7歳)
  ブライトライン(8歳)
  ベストウォーリア(7歳)

まとめ

少し荒い考察にはなりますが、上記傾向と展開面(先行有利の追い込み不利)を考慮して、買いな馬と消しな馬を以下のとおりに分類します。

暫定買いな馬

 エイシンバッケン
 ブラゾンドゥリス
 モーニン

暫定消しな馬

 インカンテーション
 カゼノコ
 キングズガード
 サウンドトゥルー
 デニムアンドルビー
 ノンコノユメ
 ブライトライン
 ホワイトフーガ

とりあえず少しだけですが、予想が固まってきた気がします。ピッチを上げないと当たりそうもないので、明日以降はもう少し精度の高い検討をしていこうと思います。では、今回はここまで。

前回記事:フェブラリーS予想の下準備

応援クリックお願いします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人

ぽんなり

ぽんなり

競馬歴18年/一番好きな馬はリージェントブラフ/一番好きな騎手は角田晃一騎手(現調教師)/目標は回収率75%以上(負けは控除率分までに留めたい)
[詳細]

folder 競馬場参戦

中山参戦準備
more...