一鞍入魂! サラリーマン競馬戦記

高松宮記念2017_スプリンターズS2016から見える各馬の立ち位置

calendar

高松宮記念2017 予想第2弾

高松宮記念の予想第2弾ですが、今回は昨年のスプリンターズSの結果を振り返ることで、現在の短距離戦線の実情を浮き彫りにしていきたいと思います。

スプリンターズS2016 結果

まずは、昨年の着順と通過順位を見てみましょう。

1着:レッドファルクス ⑨⑦
2着:ミッキーアイル ➀➀
3着:ソルヴェイグ ②④
4着:シュウジ ②②
5着:スノードラゴン ⑩⑩
6着:ネロ ②②
7着:サトノルパン ⑤⑤
8着:ティーハーフ ⑫⑪
9着:レッツゴードンキ ⑮⑬
10着:ベルカント ⑦⑧
11着:ブランボヌール ⑦⑧
12着:ビッグアーサー ⑤⑤
13着:ウリウリ ⑮⑯
14着:レッドアリオン ⑬⑬
15着:ダンスディレクター ⑬⑮
16着:サクラゴスペル ⑪⑫

⇒上位9頭が0.2秒差内、上位15頭が0.5秒差内という大混戦となった1戦ですが、先行馬が上位を占める中、レッドファルクスが外から豪快に差しきりを決めました。ただ、多くの馬がインコースに拘ったために内側がゴチャついていたことも事実で、うまく嵌ったという見方もできますので、レッドファルクスの取り扱いには注意が必要です。

スプリンターズS2016出走馬のその後の成績

続いて、出走馬のその後の成績を見てみます。

レッドファルクス:香港スプリント12着
ミッキーアイルマイルチャンピオンS1着/阪神C6着
ソルヴェイグ:シルクロードS6着
シュウジ阪神C1着/阪急杯8着
スノードラゴン:マイルチャンピオンS17着/阪神C14着/オーシャンS8着
ネロ京阪杯1着/シルクロードS11着
サトノルパン:スワンS2着/マイルチャンピオンS18着
ティーハーフ:スワンS8着/京阪杯12着
レッツゴードンキ:JBCレディスクラシック2着/ターコイズS2着/京都牝馬S1着
ベルカント:引退
ブランボヌール:シルクロードS13着
ビッグアーサー:香港S10着
ウリウリ:ターコイズS9着/京都牝馬S12着
レッドアリオン:京阪杯16着/阪神C15着/オーシャンS12着
ダンスディレクター:スワンS4着/阪神C4着/シルクロードS1着
サクラゴスペル:阪神C12着

⇒0.2秒差内であった9着までの馬を見ると、その後にスプリント戦で勝利しているのはネロの京阪杯のみで、他は惨敗続きという結果となっています。逆に、ミッキーアイルのマイルチャンピオンS1着、シュウジの阪神C1着、サトノルパンのスワンS2着、レッツゴードンキの京都牝馬S1着など1400m~1600mの距離での好走が目立っています。このことから昨年のスプリンターズSは1400m以上の距離での適性が問われるレースだったと言えるのではないでしょうか。
高松宮記念でのペースが緩むと1400m適正が高い馬の台頭が見られることもありますが、高速馬場でスプリント能力を問われるレースとなった場合には、スプリンターズSとはまったく違った結果となる可能性が高いとみています。

スプリント適正上位馬

本来であれば、スプリンターズS後に京阪杯勝利のネロ、シルクロードS勝利のダンスディレクターは高いスプリント能力を保持していますのでチャンスがあったのですが、どちらも出走してきません。。。スプリンターズS出走組で高いスプリント能力を示している馬は他にはいませんので、スプリンターズS非出走組で高いスプリント能力を秘めた馬に期待するというのが自然な流れでしょうか。

【スプリンターズS非出走組】
 トーキングドラム
 メラグラーナ
 フィエロ
 ナックビーナス
 セイウンコウセイ
 ラインスピリット
 バクシンテイオー
 ワンスインナムーン
 クリスマス
 トウショウピスト
 ヒルノデイバロー
 ※除外対象は除く

11頭もの馬が該当しますが、スピード能力の低下が予想される高齢馬(7歳以上)、1400m以上に適正の高い馬、北海道シリーズや中山などのように重い馬場中心に結果を出している馬をフィルターにかけると、以下の4頭まで絞られます。

 セイウンコウセイ
 ラインスピリット
 ワンスインナムーン
 トウショウピスト

⇒どれも穴っぽいですね。前回の記事で触れなかったところですワンスインナムーンは結構やれそうな気がしています。芝刈りや当日の天気次第で1400m以上の適正が求められるようになるかもしれませんが、今のところ波乱の臭いがプンプンしています。

応援クリックお願いします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人

ぽんなり

ぽんなり

競馬歴18年/一番好きな馬はリージェントブラフ/一番好きな騎手は角田晃一騎手(現調教師)/目標は回収率75%以上(負けは控除率分までに留めたい)
[詳細]

folder 競馬場参戦

中山参戦準備
more...